あがりこ(会津・只見町)

あがりこ(墨彩画)

「あがりこ」とは、樹木を伐採した部分から新たな枝が生長したもの。その珍しい樹形は森林利用の証しであり、人と森の深い関わりを示す貴重な自然遺産です。

あがりこ(墨彩画)

投稿をシェア
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

コメントする

最初のコメント

コメントを残す

  Subscribe  
通知する